BLOG

ブログ・挙式レポート

 

12_jinjakon_0265

 

京都神社婚をご検討中の新郎新婦様にとって

みなさんがきっと知りたい

挙式当日のスケジュール」☆

 

スケジュールは、お1組さまずつ

それぞれに即した時間割や順序で

丁寧にお作りしていきますが、

本日は “代表的な一例”として、

挙式当日のスケジュールを

ここで ご覧いただこうと思います☆

 

 

<挙式当日タイムスケジュール(ご参考例)>

 

9:30 〜   ご来店・お支度開始

9 : 45       お支度開始

〜11:30 サロン出発、挙式神社へ

12:00〜 ロケーション撮影(境内)

13:00〜 式次第や儀式について説明をご聴講いただく

13:30〜 挙式、挙式撮影

14:00〜ご参列者様と 家族写真撮影

14:30〜 サロンへ移動

15:00〜 サロンにてお着替え

15:30 ご退店

 

※こちらは一例です。ご成約後、
お客様に沿ったタイムスケジュールを
個別に作成いたします

 

 

こちらが、実際の神社婚「進行表(例)」です☆

jinjyakon_shinkohyo_

 

挙式の1日を、さらに詳しく 順に見ていきましょう!

 

▶︎まず神社婚サロンへご来店頂き

お衣装、ヘアメイクのお支度を整えます。

サロンには音楽が流れ、リラックスした

雰囲気でお支度を整えていただけます◎

 

▶︎お支度が整いますと、ご用意します移動車にて

挙式神社へと向かいます。

ご来店からお支度・出発までにかかるお時間は

おおよそ1時間半〜2時間をみております。

 

▶︎挙式神社到着後、ロケーション撮影を行います。

(撮影は、挙式前 または 挙式後のお時間にも

行う場合がございます。新郎新婦様の挙式等に

合わせてスケジュールを作成いたします)

 

▶︎撮影ののち、お控え室へと移動し、神社様より

挙式についてのご説明がございます。

ここで、儀式のお作法などしっかり教えて

いただき、少し練習もしていただけるお時間が

ございます◎

お作法は、当日のこの時間にお知りになり、

その後の挙式へ のぞまれる方がほとんどですので

ご安心ください◎

 

お控え室では、ご参列の皆様のご様子を撮影したり

新郎新婦様の撮影をしたり、ご家族でのお写真を

撮影したりと、挙式まで比較的ゆったりとお過ごし

頂けます。

 

▶︎挙式が始まります。

挙式は、おおよそ30〜40分間となります。

挙式中のお写真は、撮影可能な神社と不可の

神社がございます。

挙式神社さんへご自身でご予約いただく際は、

その点をお確かめの上ご予約くださいませ。

 

▶︎挙式が結ばれますと、ご参列の皆様全員での

家族写真を撮影致します。

 

▶︎その後、サロンへと再び移動しまして、お着替え

等ご準備をしていただき、ご退店となります。

こちらも移動とお着替え等のお時間含めまして

おおよそ1時間をみております。

(挙式後そのままのお衣装でご会食となる新郎新婦様も

いらっしゃいますので、それぞれの新郎新婦様に

合わせ、挙式後家族写真の後のスケジュールからは

多少の変動が生じます)

 

 

大きくは、1日が このような流れとなります◎

 

その多くは、ご来店〜挙式、ご退店まで

約6時間程度となります◎

 

挙式をなさる神社様によっても、

挙式開始時間、挙式撮影の可否、サロン間との

移動時間などが変わってまいりますので

こちらはあくまで一例です◎

 

 

神社婚の1日のタイムスケジュールを

ぜひご参考に、ご検討くださいませ☆

 

 

 

 

 

 

_0289_

 

2021年婚、2022年婚の皆様

おめでとうございます!

 

これからご結婚をひかえられるお二人には、

この状況下の影響が、きっと少なからず

あったかもしれません。

挙式をするかどうか、判断や選択をせまられる

こともあったかもしれません。

 

そんなお二人に、ぜひ今注目して

いただきたいのが、私たちの「京都神社婚」

です◎

 

私たち京都神社婚は、ニューノーマル

ウェディングにも適応しています☆

 

もともと、神社で執り行われる神社挙式は、

列席できるのは親族のみの神社さんも多く、

ご両家のご縁を結ぶという意味合いが本来の為、

そもそもソーシャルディスタンスを確保された

儀式であるのです◎

 

京都神社婚ならば、こうした状況下にあっても、

大切なご家族の皆さまと、

お近くの神社にて 挙式を執り行えます◎

 

 

その上、神社挙式には 素晴らしい点が

あります☆

 

純白の白無垢、奥ゆかしくお顔が見え隠れする

綿帽子・・・☆

 

神社挙式をなさる多くの新婦様がお召しになる

白無垢に綿帽子のその花嫁様は、

日本らしく・奥ゆかしい光景です◎

 

また、儀式の一つひとつが ご両家のご縁を

結ぶという意味合いを含み、とても神聖で、

このような今だからこそ感じていただける

ものがきっとあると思います◎
神社挙式をなさると、

さらにもう一つ素晴らしい点があります◎

 

それは、

「挙式なさった神社は、いつまでも

何度も、節目ごとに再び自由に訪れる

ことができる」

ということです☆

 

私たちが生まれるより昔からその存在して

いる神社は、いつまでも受け継がれていく

場所です。

 

将来においても、初詣やお宮参りなど、

お二人とご家族の節目ごとに  いつでも何度でも

再びこの挙式された神社へと かえってくることも

できるのです☆

 

二人で歩む人生の始まりの場所が

ご家族の節目の場所としても

末永く繋がりを持っていく・・・

とても素敵なことではありませんか?

 

挙式場ですと、なかなか自由にいつでも

というわけには行きませんが、

神社ならいつでも訪ねることができますね◎

 

 

ニューノーマル・ウェディングにも適応し、

日本の、神社婚・和婚の良さを感じられる

京都神社婚に、ぜひご注目ください

 

京都神社婚では、

神社様へのご予約手配をご自身で

お願いしましたあとは、

198,000円(税込217,800円)の

プランひとつで当日に必要な物・事が

全て揃います◎

 

ご相談も承りますので

お気軽に お声かけくださいね◎

https://www.kyotojinjakon.jp/contact/

 

 

 

 

 

和装をお召しになられる際に欠かす事のできない

『和装小物』について今日は詳しく学んで

みましょう♪♪

 

本日ご紹介したいのは、こちら「末広」です◎

 

800_0268

 

すえひろ”と読みます☆

新婦様が持つ「扇子」の名称です☆

 

この末広には、“末広がりに幸せに

なるように”との意味が込められています◎

 

先に向かって次第に広がっていく

その形状から、“将来へ末広がりに幸福と

繁栄が与えられるように”との願いを込めて

「末広」と名づけられたのだそうです☆

 

寿恵広、寿栄広とも書かれたりします◎

 

末広の一面は銀色、もう一面が金色に

なっているんですよ☆

 

新婦様のお衣装、白無垢・色打掛・引き振袖

のすべてに共通して身につける和装小物になります☆

 

撮影では、上のお写真のように広げて持って

いただいたり 手に添えてお持ちいただいたり

します☆

 

800_200424_0407

 

ご使用しない時には、新婦様のお手元の近く

胸元に差しているのが見えるでしょうか?

(金色で細長く畳まれた状態で胸元に)

 

このように胸元に差しておきます☆

 

 

 

本日は「末広」をご紹介しました♪

 

何気なくある小物にも、新郎新婦様にへと

込められた意味合いがある事を知っていると、

衣装に袖を通した当日、より一層思いが深く

なるのではないかと思います◎

 

晴れの日を どうぞ楽しんで下さいね♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

神前式(神社挙式)には欠かせない

「二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)」☆

 

今日は、この“何気なく行っている

”所作のお作法についてじっくり迫って

みたいと思います☆

 

意外と知らないその作法、あなたは

ご存知ですか?

 

 

 

「二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)」☆☆

 

普段みなさまが神社を訪れた際、どのように

されているか、まず1度ご自分の姿を想像して

みて下さい☆

 

あらためてそう言われると…

「ん??」

あやふやだったりして…

 

ではここで、そのお作法を1つひとつ

学んでみましょう!

 

 

 

★二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)の作法

 

2017jinjakon_0225

 

 

①二拝 = 2回頭を下げ、お辞儀をする

通常人に頭を下げる一度に対して、

もう一度頭を下げることで神様への

敬意を表します☆

 

②二拍手 = 2度かしわ手を打つ

かしわ手は、胸の高さで手のひらを合わせて

右手を少し下に”ずらして” 二拍手します☆

 

その後、今度は指先を合わせ、祈りを込めて

から手を下ろします☆

 

なぜ、手のひらをずらすのか?

それは、神様と人とがまだ一体となっていないと

いう事を表しているからです☆

 

また、それが二度手を拍手する事で神様を招き、

掌を合わせることで神様と人とが一体となり、

祈願することで神様の力を得るという事を

意味します☆

 

③一拝 = 感謝を込めて1回お辞儀をする

自分のお祈りが終わって、神様に対し

「これまでの生活の感謝とこれからの

生活の祈り」を込めて締めくくります☆

 

 

 

この1つひとつの所作にも、深い意味が

込められていたのですね!

 

『拝』は、神様に頭を下げて敬う自然な気持の

現れからくる作法であり、普段私たちは、人に

対しても相手を敬う気持ちから頭を下げること

があります☆

 

また『拍手』も、驚いたり喜んだりした時には

自然に手を打っていたりして自分の気持ちを

表していますね☆

 

どちらもそうして神様を敬っている事の表れの

お作法なのですね☆

 

 

その昔は、礼に礼を尽くし拝や拍手を何度も

繰り返していた事もあった程だそうですよ☆

 

こうしてみると、あらためて和婚・神社挙式の、

いえ、日本の良さを ひしと感じます◎

 

このブログを読んで下さった新郎新婦様は、

より心を込めて挙式のひとつひとつを進めて

下さるはず☆☆

 

ご参考になりますように!

 

 

 

 

 

 

 

前回のレポート記事はこちら

 

 

いよいよ挙式が 始まります☆

 

_0570_

 

神殿へと 一歩一歩 向かわれるお二人と 皆様☆☆

列になって、向かいます◎

 

参進の儀と言って、もうここから

挙式は始まっているんですよ♫

 

_0600

 

雨が降ってきましたが、挙式当日に雨が

降ると「縁起が良い」んですよ♫

 

「雨は、神様が居る天と私たちの住む地上を

つなぐ唯一のものである☆

ゆえに、花嫁様は一生幸せに暮らす事ができる」

 

「神様は、新郎新婦様が流す一生分の涙を代わりに

流してくださっているので、雨の日の結婚式は

幸運をもたらす」

 

と言われているのです◎

 

 

_0630

 

下鴨神社での挙式中は、撮影が

できません。

私たちは ここでお二人の挙式を

見守りお見送りしまして…☆

また挙式後すぐに

ご参列のみなさまと一緒に

集合写真を♫

 

_0643

 

笑顔いっぱいの晴れやかな撮影タイムと

なりました♫

集合のお写真と ご家族ごとの個別の

お写真とを 撮影する和やかな時間で

お二人の挙式が結ばれました◎

 

 

 

数ある中から、私たち京都神社婚を 選んで

くださったこと、このご縁に感謝して、

心を込めて お二人の挙式をバックアップ

することができたことを とっても嬉しく

思っています☆

 

挙式までの日々は、 どんな小さなことも

気軽に質問していただけるように

アットホームでいながらも しっかりと

お二人を導くことができるよう、

スタッフが 全力で努めております◎

 

 

神社挙式は、これからの新しい生活様式にも

適応しています◎

 

 

今のこうした状況下にあっても、

大切なご家族の皆さまと、

お近くの神社にて、

挙式を執り行う事も可能です◎

 

大切な方達と一緒に、ご両家の

家族の縁を固め、結ぶ儀式である

神社挙式を ぜひ、京都神社婚で♫

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のレポート記事はこちら

 

 

 

挙式をあげられる下鴨神社へと

いらしたお二人♫

 

挙式の時間まで境内でのロケーション撮影を

リラックスして楽しまれました◎

 

 

_0394

 

_0448

 

 

撮影を済ませると、控室へ♫

お時間はゆったりたっぷりと

スケジュールを組み、当日もリード

させていただきます◎

 

_0479

 

なので、このリラックスした自然体の

お二人で、挙式を迎えていただけます♫

 

_0507

 

ご参列に集まった皆さまとの談話を楽しまれたり

 

挙式についての説明を受け予行練習をしたり

 

0516_

 

_0524

 

ほっと一息つかれたり♫

 

_0546

 

挙式までのお時間を過ごされました♫

 

お支度は、弊社サロンで済ませて神社へ向かい、

(美容スタッフのアテンドもございます)

お時間にもゆとりを持ったスケジューリングを

組んでおりますので、

当日も、ゆったりとしたお気持ちで

過ごしていただけるという点も

この京都神社婚の良いところだと思います◎

 

当日、この控室で、挙式の流れを教えて

くださったり、予行練習をしてくださいますので

挙式についても心配はいりません◎

 

 

 

_0570_

 

さぁ、いよいよ本殿へ向かいます!

挙式が始まります☆

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

前回のレポートはこちら

 

 

 

花嫁支度を済ませ、早速挙式なさる下鴨神社

へとやってまいりました♫

 

境内に入ると、早速ロケーション撮影を

スタート!

 

_0062

 

まず足を運んだのは、相生社☆

 

_0044

 

ここは、縁結びの神様が祀られているところ

なのです♫

 

_0080

 

今日の日が迎えられた感謝と

末永いお二人のお幸せを

神様にご報告しました♫

 

 

心地よい空気が流れる 糺の森でも

たくさん撮影しましたよ♫

 

_0171

 

_0104

 

 

本殿の朱い門も 立派です◎

 

_0243

 

笑顔が絶えないお二人をみていると

こちらもとっても幸せな気持ちになりました♫

 

_0239

 

さぁ、いよいよ挙式の時間も

近づいてきます◎

 

このあとのお二人をまだまだ

レポーとしてまいりますよ♫

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_10159

 

 

 

いよいよ2021年がスタートしました!

 

 

2021年は、ご覧のみなさまにとって

ご結婚・挙式という人生の節目を迎えら

れるという年◎

誠におめでとうございます!

 

一生に一度の ハレの日☆

 

お衣装、季節、どんな神社で迎えるかなど

そのハレの日には、きっといろんな理想や

イメージが あることだと思います◎

 

できるだけ、そのひとつひとつを

私たちは できる限り「叶えたい」・

「寄り添いたい」、そう思っています◎

ぜひ 私たちに一つひとつお聞かせ

いただけたら嬉しいです◎

 

 

神社で執り行われる神社挙式は、

列席できるのは親族のみの神社さんも多く、

ご両家のご縁を結ぶという意味合いが本来の為、

今のこうした状況下にあっても

お近くの神社にて、挙式を執り行う事も可能です◎

 

神社への挙式ご予約さえ済ませていただけましたら

あとは神社婚各店のプランをご利用いただくと、

全てパッケージとなっておりますので

挙式へのご準備も 楽に当日を迎えていただけます。

 

 

 

ご覧のお二人にとって、

笑顔が溢れる、豊かな門出の1年に

なりますように!

 

 

2021年も どうぞよろしくお願い致します☆

 

 

 

 

 

 

【年末年始営業に関するご案内】

 

誠に勝手ながら、弊社は
2020年12月28日~2021年1月3日までの期間、
年末年始休業を頂戴いたします。
 
期間中のお問い合わせ・ご連絡につきましては
2021年1月4日以降に順次必ずご対応させて頂きます。
お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒宜しく
お願い申し上げます。
 
本年中のご愛顧に心より御礼申し上げます。

 

株式会社スタジオゼロ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

新しい時代が幕を開けることとなった

2020年☆

 

ウェディングスタイルにも変化が起き、

制限のある事態の中でも、最善をつくしながら

今年も たくさんの新郎新婦様にご愛顧いただき

ました☆

 

ご縁をいただいたみなさま、スタジオゼロを

数ある中からお選びいただき 誠に ありがとう

ございました☆

 

 

 

 

2020年は、一生に一度の大切な節目を

迎えられるお二人に、今こそ 私たちが

サポートできることがある!と感じた1年

でもありました。

 

神社挙式は、これからの新しい生活様式にも

適応しているからです◎

 

もともと、神社で執り行われる神社挙式は、

列席できるのは親族のみの神社さんも多く、

ご両家のご縁を結ぶという意味合いが本来の為、

そもそもソーシャルディスタンスを確保された

儀式であるのです◎

 

今のこうした状況下にあっても、

大切なご家族の皆さまと、

お近くの神社にて、

挙式を執り行う事も可能なのです◎

 

そんな大切な方達と過ごし、ご両家の

家族の縁を固め、結ぶ儀式である神社婚を

最前線でサポートできるのが私たちです◎

 

 

今後も この状況下にも 揺らぐことのない

和婚・神社挙式は、ますます人気が

高まっていくことでしょう◎

 

 

2021年も、少しでもみなさまに

寄り添いながら人生最良の門出の日を

サポートさせていただけたら幸いです☆

 

 

これからご結婚をひかえられるお二人にも

影響が 少なからずあったかもしれません。

しかし、これからのアフターコロナの

世界をしっかり前を見て見据え、来る

2021年も 一層前進していただけたらと

願っています◎

 

 

2020年も ありがとうございました!

2021年も よろしくお願いいたします◎

 

 

 

株式会社スタジオゼロ

京都神社婚

 

 

 

_0322

 

 

 

 

 

 

 

とある日の京都店☆

 

お支度のお部屋から、何やら明るい笑い声が

聞こえてきます◎

 

 

_0021

 

花嫁支度が 間もなく完成しそうです♫

 

 

_0016

 

見守る新郎様♫

明るい笑い声が聞こえてきたのも

納得の 明るい笑顔◎

 

こんな感じで、お支度は いつも明るい

雰囲気で、室内には音楽も流れ、

スタッフや新郎新婦様との会話が盛り上がり

笑い声も上がってくるような和やかなお支度

時間なんですよ♫

 

 

_0024

 

花嫁姿を新郎様もしっかりカメラに

記録されていました♫

 

 

_0034

 

お支度もいよいよ完了です◎

花嫁姿、とても素敵でした♫

 

では

新郎新婦様揃って挙式神社へと向かい

ましょう!

 

お二人の挙式神社は、「下鴨神社」☆

京都でも有数の世界遺産でもある神社です◎

 

次回は、下鴨神社でのお写真をご紹介します♫

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • RECENT ENTRY

  • ARCHIVE

  • CATEGORY

  • News

    2020.11.01

    12/28〜1/3は冬季休業期間とさせていただきます。

    2020.04.07