BLOG

ブログ・挙式レポート

 

和装をお召しになられる際に欠かす事のできない

『和装小物』について今日は詳しく学んで

みましょう♪♪

 

本日ご紹介したいのは、こちら「末広」です◎

 

800_0268

 

すえひろ”と読みます☆

新婦様が持つ「扇子」の名称です☆

 

この末広には、“末広がりに幸せに

なるように”との意味が込められています◎

 

先に向かって次第に広がっていく

その形状から、“将来へ末広がりに幸福と

繁栄が与えられるように”との願いを込めて

「末広」と名づけられたのだそうです☆

 

寿恵広、寿栄広とも書かれたりします◎

 

末広の一面は銀色、もう一面が金色に

なっているんですよ☆

 

新婦様のお衣装、白無垢・色打掛・引き振袖

のすべてに共通して身につける和装小物になります☆

 

撮影では、上のお写真のように広げて持って

いただいたり 手に添えてお持ちいただいたり

します☆

 

800_200424_0407

 

ご使用しない時には、新婦様のお手元の近く

胸元に差しているのが見えるでしょうか?

(金色で細長く畳まれた状態で胸元に)

 

このように胸元に差しておきます☆

 

 

 

本日は「末広」をご紹介しました♪

 

何気なくある小物にも、新郎新婦様にへと

込められた意味合いがある事を知っていると、

衣装に袖を通した当日、より一層思いが深く

なるのではないかと思います◎

 

晴れの日を どうぞ楽しんで下さいね♪♪

 

 

 

 

 

 

 

  • RECENT ENTRY

  • ARCHIVE

  • CATEGORY

  • News

    2020.11.01

    12/28〜1/3は冬季休業期間とさせていただきます。

    2020.04.07