BLOG

ブログ・挙式レポート

 

 

神前式の儀式を1つひとつ、ご紹介して

ゆきます☆

前々回前回に続き、第3回目となります♪♪

 

 

さて、前回より「5.三献の儀」に続いて

6.誓詞奏上(せいしそうじょう)です☆

201607_jinjyakon_0202

20150415_kyotokon_312
新郎新婦様が御神前に進み、誓いの言葉を

読み上げます☆

お二人ご一緒に読み上げたり、新郎様が読み

上げたのち、最後に新婦様がお名前だけを

読み上げたりと神社さんによって異なります☆

 

次は、7.指輪交換の儀です☆

20150415_kyotokon_324

20150220_kyotokon_286

150215_241

神前挙式でも、指輪の交換ができますよ〜!^^

三方に指輪を載せて持って来て下さり、まず

新郎様が新婦様の左手薬指に指輪を、次に

同様にして新婦様が新郎様へと贈ります♪

 

その後

8.玉串奉奠(たまぐしほうてん)へと移ります☆

201605_jinjyajkon_0647

20150909_jinjyakon_0307

20150415_kyotokon_337

新郎新婦様が御神前に進み、「これからお二人を

お守りください」という祈願を込めて、神様に玉串

を捧げます☆

玉串は、榊(さかき)の枝に紙垂(しで)をつけた

もので、神道には欠かせないものです☆

 

この玉串は、『たましい(魂)のくし』に由来して

います☆

“真心を込めてお祈りをした後、そのお願いを確実な

ものとする為に、玉串に自分の心(魂)をのせて

神様に捧げる”というのがこの儀式です^^

玉串をお供えした後は、二礼拍手一礼をします☆

続いて媒酌人様、ご両家ご代表様と続いて奉奠します☆

もちろん玉串奉奠のお作法も、事前に丁寧に教えて頂け

ますのでどうぞご安心下さい^^

 

先の誓詞奏上で決意を表明し、この玉串奉奠で神様に

お願いするという事なんですね^^

 

 

 

儀式のひとつひとつにも意味が込められていて

日本の結婚式はとても尊いと思いませんか☆^^

 

次回に続きます、お楽しみに♪♪

 

 

 

 

*****************************************************

熊本県熊本地方を震源とする地震により

被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に

心よりお見舞い申し上げます

 

当ブログをご覧の皆様ならびにご家族の皆様の

安全と一日も早い復旧、復興を心よりお祈り

申し上げます。

 

株式会社 スタジオゼロ 

**************************************************

 

**************************************************

京都婚は2015年8月1日より「京都神社婚」に

サービス名を変更致しました

提供するサービスに変更点はございません^^

今後とも京都神社婚をよろしくお願い致します☆


 

instagramを始めました

http://instagram.com/kyotojinjakon/

»Instagramも更新中!

»下鴨神社や上賀茂神社などの結婚式に198000円(税抜)で揃う京都神社挙式セット

News

2019.11.30

【冬季休業のお知らせ】
誠に勝手ながら2019年12月30日〜1月5日まで冬季休暇とさせて頂きます。
休業期間中、メールによるお問い合わせの受付は行っておりますが、回答は業務開始日以降とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。